関西からの富山県、立山三山縦走へ行ってきました![アウトドア] | おむすび

関西からの富山県、立山三山縦走へ行ってきました![アウトドア] | おむすび

関西からの富山県、立山三山縦走へ行ってきました!

アウトドア


こんにちは18号です。

土日で立山三山(雄山、大汝山、富士ノ折立)縦走行ってきました!

土曜日の朝、京都駅から
 
 
サンダーバードで金沢→東北新幹線かがやき(乗り換え時間に余裕があるなら自由席があるはくたかのが安いです)で富山→電鉄富山、ケーブルカー、バスを乗り継いで登山口がある室堂まで。
7時半発に乗り、室堂着が12時半くらい!
乗り換えも多いのでしんどかった…
 
ちなみに電鉄富山から室堂までは往復のチケットが一気に買えます。
 
室堂はすでに標高が2400メートルあるので身支度しながら、身体を慣らしたりで
登り始めは13時くらいになりました。
 
1日目は登り始めの時間も遅くなるので、軽めの行程にし
「一ノ越山荘」に宿泊
2日目に三山の縦走で室堂に帰ってくるコースを組みました。
 
 
「Yamakei Online」で作ったコースです。
コース、所要時間、危険な場所なども表示されるのでなかなか便利です。
 
 
①室堂
今回のスタート、ゴール地点です。
ホテル立山があったり、登山者だけでなくハイキングの人もいるので、バスターミナルはごった返しています。
売店などはここが最後になります。
 
登り始めて、すぐくらい。ちょっと曇ってました
 
浄土山、山頂からの稜線
 
 
②一の越山荘
今回泊まった山小屋です。
 
一の越山荘までは「浄土山」を登って行く遠回りのコース(約2時間)にしましたが
室堂からは1時間半くらいで行けるコースもあります。
 
9月の1週目、山小屋は結構空いてました。
 
晩ごはんを食べた後、
消灯の9時までお酒を飲みながらトランプしてのんびり〜
めっちゃ贅沢な時間!
 
2日目は7時にスタートです。
 
朝、部屋から槍ヶ岳が見えたっ!
 
雄山の途中から見えた「一の越山荘」
 
 
ここからは山登りというより、岩登りって感じでした。
大きい岩がゴツゴツ、それをよじ登っていきます。(手袋必須!)
 
 
③雄山山頂
雄山の山頂には神社があります。
せっかくなのでご祈祷してもらいました。
 
 
 
 
その後は「大汝山」「富士の折立」へと縦走していきます。
 
山頂間近の傾斜はかなり急です…
 
山頂は混雑。
でも見える景色がすごいぞ!!!!
 
 
③大走り分岐
三山を制覇した後は、怒涛の下りです…
 
 
雄山と大汝休憩所で結構のんびりしてしまったので、大走り分岐に着いたのが12時前くらいだったかな。
 
曇ってますが、めちゃくちゃ綺麗な稜線が〜!
 
この稜線の途中から大走り分岐があります。
よく見ると画鋲で刺して作ったみたいな文字。なんか怖かった
 
 
大走りルートは整備されていない場所も多いので慎重に下ります。
何回か滑ってヒヤッとしました…
 
 
③雷鳥沢キャンプ場
ちらほらテントがたててあるのが見えてきて、やっと下りが終わりだー!
とほっとしました。
 
あとはミクリガ池温泉へ!
 
実はこのキャンプ場からミクリガ池温泉までが、また上りでそれが永遠に続く階段で…
今回この階段が体力的にも、精神的にも一番辛かった…笑
 
 
③ミクリガ池温泉
頑張ったご褒美の温泉はほんとに最高〜♨
日本一高所の天然温泉みたいです。
 
温泉に着いたのは2時前くらいだったかな。
 
 

 

初めての縦走でした!

一気に3つも登れるのはなんだかお得感があって良いなぁ…と思いながら

また4回の乗り換えをこなし、帰りました。

 

1日でひとつの山を登って降りる時のほうが、疲労感があるような気がするな〜

 

3,000メートルレベルになると、少し動いただけで結構息があがってしんどいですが

この景色は、ここに来ないと見られないものだな、また行きたいっ!と

このブログを書きながら振り返っております。

 

 

最後に撮ってもらったかっこいい写真を。



3年半ほど制作会社で働いたのち、おむすびを始めました。デザインやマーケティングなどを担当しております。人見知りですが、めちゃくちゃアウトドア派です。おもしろい、役に立つ、使い易い、そんな感じのサービスを山盛り作っていきたいと思っております。 おむすび!



更新日:2016-09-06

コメントを投稿する
投稿名
コメント内容
画像認証 CAPTCHA Image
[ 認証画像を変える ]

関連記事

雨の野外フェスで用意しておきたいもの
京都の丹後半島をサイクリング
燕岳へ!
旅行用に自分専用の地図が簡単に作れるアプリ
登山時の持ち物とマイパッキング法
京都〜大阪 サイクリング

人気記事

CSSの背景画像でスライドショーを実装【jQuery】
分かりやすい地図をデザインする為に押さえておきたい4つのポイント
夏っぽい色のバナーデザイン
市立吹田サッカースタジアム観戦の感想
TBSラジオクラウドの保存方法
(direct) / (none) が急に増えた!



ブログ

関西からの富山県、立山三山縦走へ行ってきました!

アウトドア




こんにちは18号です。

土日で立山三山(雄山、大汝山、富士ノ折立)縦走行ってきました!

土曜日の朝、京都駅から
 
 
サンダーバードで金沢→東北新幹線かがやき(乗り換え時間に余裕があるなら自由席があるはくたかのが安いです)で富山→電鉄富山、ケーブルカー、バスを乗り継いで登山口がある室堂まで。
7時半発に乗り、室堂着が12時半くらい!
乗り換えも多いのでしんどかった…
 
ちなみに電鉄富山から室堂までは往復のチケットが一気に買えます。
 
室堂はすでに標高が2400メートルあるので身支度しながら、身体を慣らしたりで
登り始めは13時くらいになりました。
 
1日目は登り始めの時間も遅くなるので、軽めの行程にし
「一ノ越山荘」に宿泊
2日目に三山の縦走で室堂に帰ってくるコースを組みました。
 
 
「Yamakei Online」で作ったコースです。
コース、所要時間、危険な場所なども表示されるのでなかなか便利です。
 
 
①室堂
今回のスタート、ゴール地点です。
ホテル立山があったり、登山者だけでなくハイキングの人もいるので、バスターミナルはごった返しています。
売店などはここが最後になります。
 
登り始めて、すぐくらい。ちょっと曇ってました
 
浄土山、山頂からの稜線
 
 
②一の越山荘
今回泊まった山小屋です。
 
一の越山荘までは「浄土山」を登って行く遠回りのコース(約2時間)にしましたが
室堂からは1時間半くらいで行けるコースもあります。
 
9月の1週目、山小屋は結構空いてました。
 
晩ごはんを食べた後、
消灯の9時までお酒を飲みながらトランプしてのんびり〜
めっちゃ贅沢な時間!
 
2日目は7時にスタートです。
 
朝、部屋から槍ヶ岳が見えたっ!
 
雄山の途中から見えた「一の越山荘」
 
 
ここからは山登りというより、岩登りって感じでした。
大きい岩がゴツゴツ、それをよじ登っていきます。(手袋必須!)
 
 
③雄山山頂
雄山の山頂には神社があります。
せっかくなのでご祈祷してもらいました。
 
 
 
 
その後は「大汝山」「富士の折立」へと縦走していきます。
 
山頂間近の傾斜はかなり急です…
 
山頂は混雑。
でも見える景色がすごいぞ!!!!
 
 
③大走り分岐
三山を制覇した後は、怒涛の下りです…
 
 
雄山と大汝休憩所で結構のんびりしてしまったので、大走り分岐に着いたのが12時前くらいだったかな。
 
曇ってますが、めちゃくちゃ綺麗な稜線が〜!
 
この稜線の途中から大走り分岐があります。
よく見ると画鋲で刺して作ったみたいな文字。なんか怖かった
 
 
大走りルートは整備されていない場所も多いので慎重に下ります。
何回か滑ってヒヤッとしました…
 
 
③雷鳥沢キャンプ場
ちらほらテントがたててあるのが見えてきて、やっと下りが終わりだー!
とほっとしました。
 
あとはミクリガ池温泉へ!
 
実はこのキャンプ場からミクリガ池温泉までが、また上りでそれが永遠に続く階段で…
今回この階段が体力的にも、精神的にも一番辛かった…笑
 
 
③ミクリガ池温泉
頑張ったご褒美の温泉はほんとに最高〜♨
日本一高所の天然温泉みたいです。
 
温泉に着いたのは2時前くらいだったかな。
 
 

 

初めての縦走でした!

一気に3つも登れるのはなんだかお得感があって良いなぁ…と思いながら

また4回の乗り換えをこなし、帰りました。

 

1日でひとつの山を登って降りる時のほうが、疲労感があるような気がするな〜

 

3,000メートルレベルになると、少し動いただけで結構息があがってしんどいですが

この景色は、ここに来ないと見られないものだな、また行きたいっ!と

このブログを書きながら振り返っております。

 

 

最後に撮ってもらったかっこいい写真を。



3年半ほど制作会社で働いたのち、おむすびを始めました。デザインやマーケティングなどを担当しております。人見知りですが、めちゃくちゃアウトドア派です。おもしろい、役に立つ、使い易い、そんな感じのサービスを山盛り作っていきたいと思っております。 おむすび!



更新日:2016-09-06
コメントを投稿する
投稿名
コメント
内容
画像認証 CAPTCHA Image

[ 認証画像を変える ]


関連記事

京都〜大阪 サイクリング
雨の野外フェスで用意しておきたいもの
登山時の持ち物とマイパッキング法
フジロックヴァージン喪失に向けて、イス買いました
グラマラスなキャンピングこと、グランピングしてきまたっ
京都の丹後半島をサイクリング


人気記事

CSSの背景画像でスライドショーを実装【jQuery】
分かりやすい地図をデザインする為に押さえておきたい4つのポイント
夏っぽい色のバナーデザイン
市立吹田サッカースタジアム観戦の感想
TBSラジオクラウドの保存方法
(direct) / (none) が急に増えた!

ブログ