分かりやすい地図をデザインする為に押さえておきたい4つのポイントとデザイン参考[デザイン] | おむすび

分かりやすい地図をデザインする為に押さえておきたい4つのポイントとデザイン参考[デザイン] | おむすび

分かりやすい地図をデザインする為に押さえておきたい4つのポイントとデザイン参考

デザイン


こんにちは18号です。

ショップカードやパンフレット、チラシ、などグラフィックのデザインに付き物な地図のデザイン

私が地図を作成する際に意識しているポイント4つと
地図のデザイン、マンネリだ〜って時に参考になりそうなもの

ー地図をデザインする時のポイント

 

①方角

ほんとうに基本的なことですが地図の方角は上が「北向き」になっている必要があります。

何らかの理由で地図の上が「北」にできない場合や、大きい地図には

​必ず方位マークを入れましょう!

 

 

②目的地の位置

地図エリア内のどこに「目的地」が来るように作成するのか、も重要なポイントになります。

どの方角からでも分かりやすいように目的地が真ん中になるように意識して作成しています。

 

あとはある程度の大きさ!

他の目印と同じ扱いでは、専用の地図の意味がなくなってしまいます〜

 

 

③目的地までの仮想ルート

ただgoogleマップと同じように地図を作れば良いだけではありません!
地図を見て目的地まで行く人にどのようなルートを通って欲しいのか、
どのようなルートが使われやすいのか、
仮想を立てることが大切です!
 
さらにその地図を実際に使う人の想定までできていると良いものが作れるかと!
可能ならば道を実際に通ってみることで更に良いものが作れるかと!
 
車で来る人が多い場合は、一方通行の道の表示などが書いてあるとか…
 
 
 
 
ルートの指示が書いてあるのも良いですね〜
 
 

 

④目印を何にするか

目的地までの目印を何にするかで、地図が分かりやすさが決まります!

まずは、作る地図の仮想スタート地点(最寄り駅など)からどの方向に進めば良いのか分かるように目印を入れましょう。

ルートの曲がり道には、角付近の目印を。

 

意外と忘れられがちですが、仮想ルートとは違う道の目印も入れましょう!

反対に進んでしまっている事が分かるので、間違い予防になります◎

 

あとは目立つもの、すぐに失くならそうなものを目印として選ぶのもポイントです〜

 

 


 

ー地図をデザインの参考

 

可愛い系

普通の地図でも、イラストを追加すると可愛く。

 

写真を入れると、更に分かりやすく!

 

 

 

手書きにすると、とても柔らかい雰囲気に。

 

 

 

 

 

かっこいい・シンプル系

情報量は多いですが、目印の種類で色分けされているので、分かりやすい!

 

色数を減らして、シンプルに。

 

 

背景がグラデーションでかっこいいです。

 

ちょっと分かりにくいですが、こんなかっこいい地図もあり!!

 

 


 

こんな感じで…

決められたエリアに決められた範囲の地図をデザインする…私は結構好きです。

 

みなさまも良き地図づくりを〜



3年半ほど制作会社で働いたのち、おむすびを始めました。デザインやマーケティングなどを担当しております。人見知りですが、めちゃくちゃアウトドア派です。おもしろい、役に立つ、使い易い、そんな感じのサービスを山盛り作っていきたいと思っております。 おむすび!



更新日:2016-09-20

コメントを投稿する
投稿名
コメント内容
画像認証 CAPTCHA Image
[ 認証画像を変える ]

関連記事

ピクトグラムは本当にユーザビリティに優れているのか
ボツになったロゴ案を公開!
こんな仕事してみたい!すごいポスター見つけた!
これを読めばフラットデザインの全てが分かる!
夏っぽいデザインを作る為に押さえておくべきポイント2つ
夏っぽい色のバナーデザイン

人気記事

CSSの背景画像でスライドショーを実装【jQuery】
分かりやすい地図をデザインする為に押さえておきたい4つのポイント
夏っぽい色のバナーデザイン
市立吹田サッカースタジアム観戦の感想
TBSラジオクラウドの保存方法
(direct) / (none) が急に増えた!



ブログ

分かりやすい地図をデザインする為に押さえておきたい4つのポイントとデザイン参考

デザイン




こんにちは18号です。

ショップカードやパンフレット、チラシ、などグラフィックのデザインに付き物な地図のデザイン

私が地図を作成する際に意識しているポイント4つと
地図のデザイン、マンネリだ〜って時に参考になりそうなもの

ー地図をデザインする時のポイント

 

①方角

ほんとうに基本的なことですが地図の方角は上が「北向き」になっている必要があります。

何らかの理由で地図の上が「北」にできない場合や、大きい地図には

​必ず方位マークを入れましょう!

 

 

②目的地の位置

地図エリア内のどこに「目的地」が来るように作成するのか、も重要なポイントになります。

どの方角からでも分かりやすいように目的地が真ん中になるように意識して作成しています。

 

あとはある程度の大きさ!

他の目印と同じ扱いでは、専用の地図の意味がなくなってしまいます〜

 

 

③目的地までの仮想ルート

ただgoogleマップと同じように地図を作れば良いだけではありません!
地図を見て目的地まで行く人にどのようなルートを通って欲しいのか、
どのようなルートが使われやすいのか、
仮想を立てることが大切です!
 
さらにその地図を実際に使う人の想定までできていると良いものが作れるかと!
可能ならば道を実際に通ってみることで更に良いものが作れるかと!
 
車で来る人が多い場合は、一方通行の道の表示などが書いてあるとか…
 
 
 
 
ルートの指示が書いてあるのも良いですね〜
 
 

 

④目印を何にするか

目的地までの目印を何にするかで、地図が分かりやすさが決まります!

まずは、作る地図の仮想スタート地点(最寄り駅など)からどの方向に進めば良いのか分かるように目印を入れましょう。

ルートの曲がり道には、角付近の目印を。

 

意外と忘れられがちですが、仮想ルートとは違う道の目印も入れましょう!

反対に進んでしまっている事が分かるので、間違い予防になります◎

 

あとは目立つもの、すぐに失くならそうなものを目印として選ぶのもポイントです〜

 

 


 

ー地図をデザインの参考

 

可愛い系

普通の地図でも、イラストを追加すると可愛く。

 

写真を入れると、更に分かりやすく!

 

 

 

手書きにすると、とても柔らかい雰囲気に。

 

 

 

 

 

かっこいい・シンプル系

情報量は多いですが、目印の種類で色分けされているので、分かりやすい!

 

色数を減らして、シンプルに。

 

 

背景がグラデーションでかっこいいです。

 

ちょっと分かりにくいですが、こんなかっこいい地図もあり!!

 

 


 

こんな感じで…

決められたエリアに決められた範囲の地図をデザインする…私は結構好きです。

 

みなさまも良き地図づくりを〜



3年半ほど制作会社で働いたのち、おむすびを始めました。デザインやマーケティングなどを担当しております。人見知りですが、めちゃくちゃアウトドア派です。おもしろい、役に立つ、使い易い、そんな感じのサービスを山盛り作っていきたいと思っております。 おむすび!



更新日:2016-09-20
コメントを投稿する
投稿名
コメント
内容
画像認証 CAPTCHA Image

[ 認証画像を変える ]


関連記事

夏っぽい色のバナーデザイン
ボツになったロゴ案を公開!
こんな仕事してみたい!すごいポスター見つけた!
ピクトグラムは本当にユーザビリティに優れているのか
これを読めばフラットデザインの全てが分かる!
夏っぽいデザインを作る為に押さえておくべきポイント2つ


人気記事

CSSの背景画像でスライドショーを実装【jQuery】
分かりやすい地図をデザインする為に押さえておきたい4つのポイント
夏っぽい色のバナーデザイン
市立吹田サッカースタジアム観戦の感想
TBSラジオクラウドの保存方法
(direct) / (none) が急に増えた!

ブログ