アナリティクスで電話番号タップをコンバージョン計測する方法[webの話] | おむすび

アナリティクスで電話番号タップをコンバージョン計測する方法[webの話] | おむすび

アナリティクスで電話番号タップをコンバージョン計測する方法

webの話


こんにちは18号です。

スマホサイトで電話番号をタップすると電話がかかる設定に
コンバージョンを計測する方法の紹介です。

アナリティクス、アドワーズ両方の設定も可能です!

①コンバージョン(目標)の設定

 

まずはアナリティクスにログインして下さい。

設定したいサイトのページを開き、上の「アナリティクス設定」から「目標」を選択します。

 

 

 

 

「新しい目標」をクリックします。

 

 

 

 

設定は3ステップです。

「テンプレート」「お問合せ」選択して「続行」をクリック。

 

 

 

 

「名前」は何でも大丈夫です。

他にもコンバージョンを設定することを考えて、分かりやすいものにするのが良いと思います。

(後から変更も出来ます〜)

 

タイプは「イベント」を選択して「続行」をクリックです。

 

 

 

「イベント条件」を入力していきます。

 

カテゴリ smartphone
アクション phone-number-tap
ラベル main
(入力しなくてOK)

 

「コンバージョンの目標値としてイベント値を使用」は「はい」でOKです。

 

 

 

これでアナリティクスのコンバージョン(目標)の設定は完了です!

 

 


 

 

②サイトにのソースにタグを設置する

 

次に、スマホのサイトのソースに専用のコードを設置します。

 

電話番後でタップになっている部分のタグを見るとたぶんこうなっていると思うので、下のように変更して下さい。

 

変更前

<a href="tel:000-000-0000" >TEL:000-000-0000</a>

 

 

変更後

TEL:000-0000-0000

 

これで作業はすべて完了です!

超かんたん!

(※000-0000-0000を実際の番号に書き換えて下さい〜)

 

 

ちなみにアドワーズのコンバージョンもとってるからonClickタグが既に入ってる…など

onClickのタグを2つ使いたいときは

 

<a href="tel:000-0000-0000" onclick="goog_report_conversion('tel:000-0000-0000');ga('send', 'event', 'smartphone', 'phone-number-tap', 'main');">TEL:000-0000-0000</a>

 

というかんじでカンマ?「;」で間をくくると出来ますよ〜

 

 


 

 

③設置が成功しているか確認

 

実際に設置ができてコンバージョンを取得できるか確認しましょう!

 

アナリティクスのページに戻って

「リアルタイム」の「コンバージョン」を開きましょう。

そしてさっき設置したところから実際に電話をかけます。

 

ここでしっかりと計測されていれば、設置は成功です◎

 

 

 

もし、出ない場合は…

少し時間をあける、タグに打ち間違いがないか、など見直ししてみて下さいね。

 

 


 

 

【番外編】タグの説明

 

コンバージョン設定の3ステップ目に入力した部分を軽く解説しておきますね。

 

基本のタグ

ga('send', 'event', 'カテゴリ', 'アクション', 'ラベル', );

 

というように

アナリティクスの画面で並んでいる通りに入力すれば良いだけです。

 

 

 

例えばPDFのダウンロードで取得する場合は

ga('send', 'event', 'pdf', 'download')

こんな感じ。

 

「send」「event」は基本的には触りません。

カテゴリ(必須)

smartphone, banner, link, button, pdf など

アクション(必須) tap, click, download, submit など
ラベル(任意) header, footer, main, body, top, bottom, side など
値(任意) 数字を入れます

 

 

こんな感じです、

がんばってアナリティクスでコンバージョン設定してみて下さいね〜


番号タップでかかる時、一回「接続しますか?」みたいな聞かれますよね。

このコンバージョン
「接続しますか?」→「はい」→「プルルル〜」で取得なのかな?
それとも
「接続しますか?」が出たら取得なのかな…


3年半ほど制作会社で働いたのち、おむすびを始めました。デザインやマーケティングなどを担当しております。人見知りですが、めちゃくちゃアウトドア派です。おもしろい、役に立つ、使い易い、そんな感じのサービスを山盛り作っていきたいと思っております。 おむすび!



更新日:2016-07-06

コメントを投稿する
投稿名
コメント内容
画像認証 CAPTCHA Image
[ 認証画像を変える ]

関連記事

「ブログを書こう」って言う業者おおすぎ
アドワーズ代行詐欺?怪しい営業があったのでgoogleに聞いてみた!
作業時間3分!WEBクリップアイコンを実装だ!
AJAXで簡単にドラッグ&ドロップで順番を変更する方法
他社サイトのアクセス数などが分かるサービス
CSS Nite in OSAKA In-house SEO Meetup 参加予定

人気記事

CSSの背景画像でスライドショーを実装【jQuery】
分かりやすい地図をデザインする為に押さえておきたい4つのポイント
夏っぽい色のバナーデザイン
市立吹田サッカースタジアム観戦の感想
TBSラジオクラウドの保存方法
(direct) / (none) が急に増えた!



ブログ

アナリティクスで電話番号タップをコンバージョン計測する方法

webの話




こんにちは18号です。

スマホサイトで電話番号をタップすると電話がかかる設定に
コンバージョンを計測する方法の紹介です。

アナリティクス、アドワーズ両方の設定も可能です!

①コンバージョン(目標)の設定

 

まずはアナリティクスにログインして下さい。

設定したいサイトのページを開き、上の「アナリティクス設定」から「目標」を選択します。

 

 

 

 

「新しい目標」をクリックします。

 

 

 

 

設定は3ステップです。

「テンプレート」「お問合せ」選択して「続行」をクリック。

 

 

 

 

「名前」は何でも大丈夫です。

他にもコンバージョンを設定することを考えて、分かりやすいものにするのが良いと思います。

(後から変更も出来ます〜)

 

タイプは「イベント」を選択して「続行」をクリックです。

 

 

 

「イベント条件」を入力していきます。

 

カテゴリ smartphone
アクション phone-number-tap
ラベル main
(入力しなくてOK)

 

「コンバージョンの目標値としてイベント値を使用」は「はい」でOKです。

 

 

 

これでアナリティクスのコンバージョン(目標)の設定は完了です!

 

 


 

 

②サイトにのソースにタグを設置する

 

次に、スマホのサイトのソースに専用のコードを設置します。

 

電話番後でタップになっている部分のタグを見るとたぶんこうなっていると思うので、下のように変更して下さい。

 

変更前

<a href="tel:000-000-0000" >TEL:000-000-0000</a>

 

 

変更後

TEL:000-0000-0000

 

これで作業はすべて完了です!

超かんたん!

(※000-0000-0000を実際の番号に書き換えて下さい〜)

 

 

ちなみにアドワーズのコンバージョンもとってるからonClickタグが既に入ってる…など

onClickのタグを2つ使いたいときは

 

<a href="tel:000-0000-0000" onclick="goog_report_conversion('tel:000-0000-0000');ga('send', 'event', 'smartphone', 'phone-number-tap', 'main');">TEL:000-0000-0000</a>

 

というかんじでカンマ?「;」で間をくくると出来ますよ〜

 

 


 

 

③設置が成功しているか確認

 

実際に設置ができてコンバージョンを取得できるか確認しましょう!

 

アナリティクスのページに戻って

「リアルタイム」の「コンバージョン」を開きましょう。

そしてさっき設置したところから実際に電話をかけます。

 

ここでしっかりと計測されていれば、設置は成功です◎

 

 

 

もし、出ない場合は…

少し時間をあける、タグに打ち間違いがないか、など見直ししてみて下さいね。

 

 


 

 

【番外編】タグの説明

 

コンバージョン設定の3ステップ目に入力した部分を軽く解説しておきますね。

 

基本のタグ

ga('send', 'event', 'カテゴリ', 'アクション', 'ラベル', );

 

というように

アナリティクスの画面で並んでいる通りに入力すれば良いだけです。

 

 

 

例えばPDFのダウンロードで取得する場合は

ga('send', 'event', 'pdf', 'download')

こんな感じ。

 

「send」「event」は基本的には触りません。

カテゴリ(必須)

smartphone, banner, link, button, pdf など

アクション(必須) tap, click, download, submit など
ラベル(任意) header, footer, main, body, top, bottom, side など
値(任意) 数字を入れます

 

 

こんな感じです、

がんばってアナリティクスでコンバージョン設定してみて下さいね〜


番号タップでかかる時、一回「接続しますか?」みたいな聞かれますよね。

このコンバージョン
「接続しますか?」→「はい」→「プルルル〜」で取得なのかな?
それとも
「接続しますか?」が出たら取得なのかな…


3年半ほど制作会社で働いたのち、おむすびを始めました。デザインやマーケティングなどを担当しております。人見知りですが、めちゃくちゃアウトドア派です。おもしろい、役に立つ、使い易い、そんな感じのサービスを山盛り作っていきたいと思っております。 おむすび!



更新日:2016-07-06
コメントを投稿する
投稿名
コメント
内容
画像認証 CAPTCHA Image

[ 認証画像を変える ]


関連記事

アナリティクスを登録する際に絶対しておきたい3つのこと
AJAXで簡単にドラッグ&ドロップで順番を変更する方法
SEOの時代は終わり?店舗型に向いていると思うweb集客
(direct) / (none) が急に増えた!
CSSの背景画像でスライドショーを実装【jQuery】
1分で出来る簡単にランダムバナーを設置する方法「jQuery」


人気記事

CSSの背景画像でスライドショーを実装【jQuery】
分かりやすい地図をデザインする為に押さえておきたい4つのポイント
夏っぽい色のバナーデザイン
市立吹田サッカースタジアム観戦の感想
TBSラジオクラウドの保存方法
(direct) / (none) が急に増えた!

ブログ