働く事の概念を変えていきたい[おむすび] | おむすび

働く事の概念を変えていきたい[おむすび] | おむすび

働く事の概念を変えていきたい

おむすび


今まで一般企業で働いてきて感じた事があります。

働く事って「楽しくない」という事

人生の大部分が働いている
そんな中で楽しくないって大事件だと思いませんか

そもそも
なんで楽しくないのか
自分なりに考えてみました。

社会人になった当初はデザインやシステムの勉強が

楽しくて仕方がなかった。

どちらかというと勉強しているという感覚ではなく

出来る事が増えていく

世界が広がっていくそんな感覚でした。

 

経験を積んで行くと様々な壁にあたりはじめました。

自分が感じた壁が大きく3つあります。

・スキルの壁

・会社の壁

・時間の壁

 

1.スキルの壁

ある程度の事がわかってくると仕事量が増えてきて

その場で停滞気味になってしまいました。

まだまだ知りたい事や学びたい事があるのに

疲れて帰ってくるので勉強するにもあまりはかどらず

今のままでいいのか焦りも出てきました。

 

2.会社の壁

どれだけ頑張って仕事をしていても

どれだけ会社のために貢献しても

やはりサラリーマンなので報酬がそんなに

増えるわけでもないです。

そして業務効率化や新規事業も提案するも

会社の意向に沿わなければお蔵入りになります。

モチベーションの低下もすごくありました。

 

3.時間の壁

出勤日数は労働基準ギリギリでしたので体力的にも辛い。

そしてプライベートの時間になっても疲れて動けない。

仕事があまりない日でも有給は取れないし休めない。

無駄に出勤だけしているなんて事もありました。

時間を有効活用出来ていないと感じると

今なんでここにいて何故仕事がないのにデスクにいるのか

自分を見失ってしまいそうになりました。

 

 

全体を通して

仕事に余裕がないんですよね。

そして考える事をやめてとりあえず仕事をこなす

こういったクオリティの低い仕事になるのが

僕自身は楽しくないと思いました。

 

 

最近読んだ結構有名な記事で

「仕事が残ってても休みます」経済大国ドイツの人の働きかた

こういった記事がありました。

 

もちろんお国柄って言うのはあると思います。

日本の働き方も昔から続く文化ですし。

この記事ですごく大事だなーって思う所があったんですね。

 

「日本では仕事が多くて30日の有給休暇などとても無理」と話したところ

「もし私の部下が、仕事が多すぎて休めないという状況にあったとしたら、

観察して、その理由を考えます。仕事量が多いのか、

それとも経験や能力が足りないのか。仕事が残っていても、社員は有給を取ります。

やりきれない分は、休暇後でも間に合うか、それとも他の人がやるか、

いずれにせよ解決策を考えます」

 

すごく仕事の効率化について考えていますよね。

休みは休み、仕事は仕事でメリハリもしっかりとつけています。

 

日本ではよく休日出勤するとかありますが、

何故それを許すのか

何故それをさせるのか

管理をしっかりとすれば良いと思うし

効率化を考えて休日出勤しなくても良いように考えるのが

普通なんじゃないでしょうか。

 

休日出勤をしなければならないほど繁盛しているなら人を増やすべき。

でもそうするとコストがかかりやっていけないというなら

 

私からすればそれは

ビジネスプランが破綻していると思います。

 

ビジネスプランが破綻している事業に

一人の仕事量を増やして人件費を削減して

なんとか維持させている。

 

こんな仕事楽しいわけないですよね。

 

会社内で楽しくない!

会社の方針がおかしい!

休みがもっとほしい!

こう訴えても経営者には伝わらない所が

大多数だと思います。

 

働き方を変えるには

・会社を乗り換える

・自分で仕事する

しかないと僕は思っています。

 

僕は人生の大部分が楽しくないと嫌です。

だからおむすびでは毎日楽しくをモットーに活動します。

少しでも楽しく出来るって事を実証して

伝えていけたら

それを夢みて起業とかなってほしいです。

そして楽しい会社が増えていけばいいなと思います。

 

ではでは

 

 

 

 

 

 

 

 

 



大卒後めでたくIT大手起業に就職するも業績不振により半年で解雇。 24歳でIT会社を起業するも失敗。その後おとなしく制作会社で5年働き18号を巻き込んでおむすびを始めました。利用する人が少しでも幸せになるwebサービスを生み出していきます。



更新日:2015-10-13

コメントを投稿する
投稿名
コメント内容
画像認証 CAPTCHA Image
[ 認証画像を変える ]

関連記事

コーラの缶は美しく撮れるのか
旅先で着物美人に!全国のレンタル着物店を探せるサービス
おむすびはどんどん転がります。
結婚式の二次会やパーティーで使える◎可愛いスピードビンゴ作りました!
おむすびのお盆休みのお知らせ
お盆休みのお知らせ

人気記事

CSSの背景画像でスライドショーを実装【jQuery】
夏っぽい色のバナーデザイン
市立吹田サッカースタジアム観戦の感想
分かりやすい地図をデザインする為に押さえておきたい4つのポイント
TBSラジオクラウドの保存方法
(direct) / (none) が急に増えた!



ブログ

働く事の概念を変えていきたい

おむすび




今まで一般企業で働いてきて感じた事があります。

働く事って「楽しくない」という事

人生の大部分が働いている
そんな中で楽しくないって大事件だと思いませんか

そもそも
なんで楽しくないのか
自分なりに考えてみました。

社会人になった当初はデザインやシステムの勉強が

楽しくて仕方がなかった。

どちらかというと勉強しているという感覚ではなく

出来る事が増えていく

世界が広がっていくそんな感覚でした。

 

経験を積んで行くと様々な壁にあたりはじめました。

自分が感じた壁が大きく3つあります。

・スキルの壁

・会社の壁

・時間の壁

 

1.スキルの壁

ある程度の事がわかってくると仕事量が増えてきて

その場で停滞気味になってしまいました。

まだまだ知りたい事や学びたい事があるのに

疲れて帰ってくるので勉強するにもあまりはかどらず

今のままでいいのか焦りも出てきました。

 

2.会社の壁

どれだけ頑張って仕事をしていても

どれだけ会社のために貢献しても

やはりサラリーマンなので報酬がそんなに

増えるわけでもないです。

そして業務効率化や新規事業も提案するも

会社の意向に沿わなければお蔵入りになります。

モチベーションの低下もすごくありました。

 

3.時間の壁

出勤日数は労働基準ギリギリでしたので体力的にも辛い。

そしてプライベートの時間になっても疲れて動けない。

仕事があまりない日でも有給は取れないし休めない。

無駄に出勤だけしているなんて事もありました。

時間を有効活用出来ていないと感じると

今なんでここにいて何故仕事がないのにデスクにいるのか

自分を見失ってしまいそうになりました。

 

 

全体を通して

仕事に余裕がないんですよね。

そして考える事をやめてとりあえず仕事をこなす

こういったクオリティの低い仕事になるのが

僕自身は楽しくないと思いました。

 

 

最近読んだ結構有名な記事で

「仕事が残ってても休みます」経済大国ドイツの人の働きかた

こういった記事がありました。

 

もちろんお国柄って言うのはあると思います。

日本の働き方も昔から続く文化ですし。

この記事ですごく大事だなーって思う所があったんですね。

 

「日本では仕事が多くて30日の有給休暇などとても無理」と話したところ

「もし私の部下が、仕事が多すぎて休めないという状況にあったとしたら、

観察して、その理由を考えます。仕事量が多いのか、

それとも経験や能力が足りないのか。仕事が残っていても、社員は有給を取ります。

やりきれない分は、休暇後でも間に合うか、それとも他の人がやるか、

いずれにせよ解決策を考えます」

 

すごく仕事の効率化について考えていますよね。

休みは休み、仕事は仕事でメリハリもしっかりとつけています。

 

日本ではよく休日出勤するとかありますが、

何故それを許すのか

何故それをさせるのか

管理をしっかりとすれば良いと思うし

効率化を考えて休日出勤しなくても良いように考えるのが

普通なんじゃないでしょうか。

 

休日出勤をしなければならないほど繁盛しているなら人を増やすべき。

でもそうするとコストがかかりやっていけないというなら

 

私からすればそれは

ビジネスプランが破綻していると思います。

 

ビジネスプランが破綻している事業に

一人の仕事量を増やして人件費を削減して

なんとか維持させている。

 

こんな仕事楽しいわけないですよね。

 

会社内で楽しくない!

会社の方針がおかしい!

休みがもっとほしい!

こう訴えても経営者には伝わらない所が

大多数だと思います。

 

働き方を変えるには

・会社を乗り換える

・自分で仕事する

しかないと僕は思っています。

 

僕は人生の大部分が楽しくないと嫌です。

だからおむすびでは毎日楽しくをモットーに活動します。

少しでも楽しく出来るって事を実証して

伝えていけたら

それを夢みて起業とかなってほしいです。

そして楽しい会社が増えていけばいいなと思います。

 

ではでは

 

 

 

 

 

 

 

 

 



大卒後めでたくIT大手起業に就職するも業績不振により半年で解雇。 24歳でIT会社を起業するも失敗。その後おとなしく制作会社で5年働き18号を巻き込んでおむすびを始めました。利用する人が少しでも幸せになるwebサービスを生み出していきます。



更新日:2015-10-13
コメントを投稿する
投稿名
コメント
内容
画像認証 CAPTCHA Image

[ 認証画像を変える ]


関連記事

おむすびのお盆休みのお知らせ
ゴールデンウィーク休業のお知らせ
お盆休みのお知らせ
結婚式の二次会やパーティーで使える◎可愛いスピードビンゴ作りました!
今年もご愛顧くださいましてありがとうございます。
旅先で着物美人に!全国のレンタル着物店を探せるサービス


人気記事

CSSの背景画像でスライドショーを実装【jQuery】
夏っぽい色のバナーデザイン
市立吹田サッカースタジアム観戦の感想
分かりやすい地図をデザインする為に押さえておきたい4つのポイント
TBSラジオクラウドの保存方法
(direct) / (none) が急に増えた!

ブログ