自分で出来る!MEO(ローカルSEO)でやっておくべきこと6つ[webの話] | おむすび

自分で出来る!MEO(ローカルSEO)でやっておくべきこと6つ[webの話] | おむすび

自分で出来る!MEO(ローカルSEO)でやっておくべきこと6つ

webの話


おむすび18号です!

MEOとはgoogleマップでのSEO対策のことです。

googleの検索結果表示が変更され、店舗型の業種が検索された際に

1 アドワーズ広告 上位3件
2 googleMAP上に登録されている店舗 上位3件
3 検索ワードに対する通常の検索結果

の順番で表示されるようになりました。

SEOが大切、大切!と言われてきましたが、
こうなったらマップのエリアでも上位に表示されること→MEO(ローカルSEO)も大切だ!となってきたわけです。

なので今回はWEB担当者などが誰でも出来る
やっておくべきMEO(ローカルSEO)についてまとめました。
ちなみにこれが広告掲載も3件以上ある場合の検索結果(PC)
 
 
 
 
広告出稿もあって、地点登録している同業種が多い場合、
オーガニックで上位表示だったとしても、サイトのタイトルが見られるまでなかなか…
 
ちなみに検索表示結果が変更になった要因としては、
「地域名」+「業種・名称」という検索方法が一般的になってきたからだと思われます。
 

 
1googleマイビジネスで地図との紐付け
 
googleマイビジネスへの登録と地図位置情報の紐付けが必要になります。
まだの方は一刻も早く登録を!
 
地図の位置が認識されるために、詳細情報を入力し
googleから送られて来るハガキのシリアルナンバーを登録する必要が有ります。
(確か届くまでに2〜3週間ほどかかった記憶があります)
 
マイビジネスの登録方法等は、後日紹介したいと思います…
 

 

2 適正なカテゴリ

マイビジネスの登録の際に適正なカテゴリに登録することが必要です。
何に分類すれば良いか分からない場合は、地図検索で上位に来ているサイトを参考にすれば良いと思います。
 
当てはまるカテゴリがない場合…
日本語版からは出来ないようですが、英語版から追加できるそうなー
 

 
3 検索されるべき「地域名」と「業種・名称」がサイトにキーワードとして入っている
 
当たり前のことですが、分業性でやっていたりすると、
たまにバラバラになってしまっているサイトもあったりしますので、しっかりと見直す必要があります。
 
そして、サイトに載っている住所と検索されるべき「地域名」が、正しい必要もあります。
あまり広範囲のエリアで狙いすぎると、googleがあれ?住所と違う?
と勘違いしてしまう恐れもあるということです。
 
サイトのタイトル部分に入っていることも大切です!
 

 
4 表記の統一
 
会社名(店名)、住所、電話番号の表記がマイビジネス上と、オフィシャルサイトで統一されている必要があります。
 
例えば
(株)おむすび
株式会社 おむすび
 
(075)000-0000
075-000-0000
 
など様々な表記方法がありますが、全ての表記が統一されている方が、googleに間違いなく認識されます。
 

 
ここまでは本当に誰でも出来る簡単なことです!
次からが一番重要!!
 
 
5 信頼度が高いサイテーションを集める
 
サイテーションとは、簡単に言えば口コミです。
ただの口コミではなく、内容に対して「店名」「住所」「電話番号」が記載されている必要があります。
 
SEOの一環で被リンクを集めると同じような感じですかねー
(意外とMEOではオフィシャルサイトへのリンクは重要視されていないようです)
 
サイテーションしてくれるサイトがgoogleからの評価が高ければ高いほど良いということです。
(しかしサイテーションって言葉慣れない…Citation 言及・参照って意味です)
 
このサイテーションってのが、なかなか集まらない訳ですね!!
 

 
6 googleのレビューがある
 
サイテーションとはまた別にgoogleでのレビューがあると良いと言われています。
 
 
上の画像みたいな★での評価やレビューです。
そしてこれはもちろん好評価の方が良いです。
google上となると、アカウントが必要且つ、誰が書いているのかすぐに分かります。
こういうのって日本人はあまり書かない傾向にあるように思います…
他のレビューが少ないと尚更です…
 
一番最初や2、3件しかないところは書きにくい…
レビューを見ていてもそう感じます。
 
レビューがあることろは極端に多いけれど、無いところは基本0件的な。
 

 

5と6が一番大切で、しかも難しい部分だと思います。

 

タイトルで自分で出来る!なんて書きましたが、

レビューを自分で書いたりするにも限度があると思います。

 

そこでいかに実際のお客さんからのレビューやサイテーションを書いてもらえるように

もっていくかで…

 

よくあるのが、サービスを付ける!ですよねー

 

サイテーションを書いてもらうために、

「本日の感想をあなたのブログなどに書いて下さい。店名や住所、電話番号も忘れずに!」

というポップを作ったり…?

これってtwitterやfacebook上でも効果がある思います。

facebookの時は、チェックインを付けるのが効果的らしいですし…

 

エゴサーチして何か良いこと書いてくれているものがあったら

正しい書き方(店名、住所、電話番号)をしてもらえるようにお願いしてみたり…?

 

こんな感じで地道に施策していけば、MAP表示でも

上位を狙っていけるのではないかと思います。

 

今のことろ表示が上位3件なので、なかなか狭き門なのかもしれませんが…!



3年半ほど制作会社で働いたのち、おむすびを始めました。デザインやマーケティングなどを担当しております。人見知りですが、めちゃくちゃアウトドア派です。おもしろい、役に立つ、使い易い、そんな感じのサービスを山盛り作っていきたいと思っております。 おむすび!



更新日:2015-10-05

コメントを投稿する
投稿名
コメント内容
画像認証 CAPTCHA Image
[ 認証画像を変える ]

関連記事

SEOはシンプルに考えるべき!絶対外せない重要な事3つ!
他社サイトのアクセス数などが分かるサービス
CSSの背景画像でスライドショーを実装【jQuery】
SEOの時代は終わり?店舗型に向いていると思うweb集客
あなたのアナリティクス 正確なデータとれていないかも
l.instagram.com / referral ってなんだろう

人気記事

分かりやすい地図をデザインする為に押さえておきたい4つのポイント
CSSの背景画像でスライドショーを実装【jQuery】
夏っぽい色のバナーデザイン
市立吹田サッカースタジアム観戦の感想
TBSラジオクラウドの保存方法
(direct) / (none) が急に増えた!



ブログ

自分で出来る!MEO(ローカルSEO)でやっておくべきこと6つ

webの話




おむすび18号です!

MEOとはgoogleマップでのSEO対策のことです。

googleの検索結果表示が変更され、店舗型の業種が検索された際に

1 アドワーズ広告 上位3件
2 googleMAP上に登録されている店舗 上位3件
3 検索ワードに対する通常の検索結果

の順番で表示されるようになりました。

SEOが大切、大切!と言われてきましたが、
こうなったらマップのエリアでも上位に表示されること→MEO(ローカルSEO)も大切だ!となってきたわけです。

なので今回はWEB担当者などが誰でも出来る
やっておくべきMEO(ローカルSEO)についてまとめました。
ちなみにこれが広告掲載も3件以上ある場合の検索結果(PC)
 
 
 
 
広告出稿もあって、地点登録している同業種が多い場合、
オーガニックで上位表示だったとしても、サイトのタイトルが見られるまでなかなか…
 
ちなみに検索表示結果が変更になった要因としては、
「地域名」+「業種・名称」という検索方法が一般的になってきたからだと思われます。
 

 
1googleマイビジネスで地図との紐付け
 
googleマイビジネスへの登録と地図位置情報の紐付けが必要になります。
まだの方は一刻も早く登録を!
 
地図の位置が認識されるために、詳細情報を入力し
googleから送られて来るハガキのシリアルナンバーを登録する必要が有ります。
(確か届くまでに2〜3週間ほどかかった記憶があります)
 
マイビジネスの登録方法等は、後日紹介したいと思います…
 

 

2 適正なカテゴリ

マイビジネスの登録の際に適正なカテゴリに登録することが必要です。
何に分類すれば良いか分からない場合は、地図検索で上位に来ているサイトを参考にすれば良いと思います。
 
当てはまるカテゴリがない場合…
日本語版からは出来ないようですが、英語版から追加できるそうなー
 

 
3 検索されるべき「地域名」と「業種・名称」がサイトにキーワードとして入っている
 
当たり前のことですが、分業性でやっていたりすると、
たまにバラバラになってしまっているサイトもあったりしますので、しっかりと見直す必要があります。
 
そして、サイトに載っている住所と検索されるべき「地域名」が、正しい必要もあります。
あまり広範囲のエリアで狙いすぎると、googleがあれ?住所と違う?
と勘違いしてしまう恐れもあるということです。
 
サイトのタイトル部分に入っていることも大切です!
 

 
4 表記の統一
 
会社名(店名)、住所、電話番号の表記がマイビジネス上と、オフィシャルサイトで統一されている必要があります。
 
例えば
(株)おむすび
株式会社 おむすび
 
(075)000-0000
075-000-0000
 
など様々な表記方法がありますが、全ての表記が統一されている方が、googleに間違いなく認識されます。
 

 
ここまでは本当に誰でも出来る簡単なことです!
次からが一番重要!!
 
 
5 信頼度が高いサイテーションを集める
 
サイテーションとは、簡単に言えば口コミです。
ただの口コミではなく、内容に対して「店名」「住所」「電話番号」が記載されている必要があります。
 
SEOの一環で被リンクを集めると同じような感じですかねー
(意外とMEOではオフィシャルサイトへのリンクは重要視されていないようです)
 
サイテーションしてくれるサイトがgoogleからの評価が高ければ高いほど良いということです。
(しかしサイテーションって言葉慣れない…Citation 言及・参照って意味です)
 
このサイテーションってのが、なかなか集まらない訳ですね!!
 

 
6 googleのレビューがある
 
サイテーションとはまた別にgoogleでのレビューがあると良いと言われています。
 
 
上の画像みたいな★での評価やレビューです。
そしてこれはもちろん好評価の方が良いです。
google上となると、アカウントが必要且つ、誰が書いているのかすぐに分かります。
こういうのって日本人はあまり書かない傾向にあるように思います…
他のレビューが少ないと尚更です…
 
一番最初や2、3件しかないところは書きにくい…
レビューを見ていてもそう感じます。
 
レビューがあることろは極端に多いけれど、無いところは基本0件的な。
 

 

5と6が一番大切で、しかも難しい部分だと思います。

 

タイトルで自分で出来る!なんて書きましたが、

レビューを自分で書いたりするにも限度があると思います。

 

そこでいかに実際のお客さんからのレビューやサイテーションを書いてもらえるように

もっていくかで…

 

よくあるのが、サービスを付ける!ですよねー

 

サイテーションを書いてもらうために、

「本日の感想をあなたのブログなどに書いて下さい。店名や住所、電話番号も忘れずに!」

というポップを作ったり…?

これってtwitterやfacebook上でも効果がある思います。

facebookの時は、チェックインを付けるのが効果的らしいですし…

 

エゴサーチして何か良いこと書いてくれているものがあったら

正しい書き方(店名、住所、電話番号)をしてもらえるようにお願いしてみたり…?

 

こんな感じで地道に施策していけば、MAP表示でも

上位を狙っていけるのではないかと思います。

 

今のことろ表示が上位3件なので、なかなか狭き門なのかもしれませんが…!



3年半ほど制作会社で働いたのち、おむすびを始めました。デザインやマーケティングなどを担当しております。人見知りですが、めちゃくちゃアウトドア派です。おもしろい、役に立つ、使い易い、そんな感じのサービスを山盛り作っていきたいと思っております。 おむすび!



更新日:2015-10-05
コメントを投稿する
投稿名
コメント
内容
画像認証 CAPTCHA Image

[ 認証画像を変える ]


関連記事

(direct) / (none) が急に増えた!
アドワーズの仕様変更でキーワードプランナーが悲しいことに…
アドワーズ代行詐欺?怪しい営業があったのでgoogleに聞いてみた!
3分でwebサイトの各端末表示確認が出来るサービス「Sizzy」
作業時間3分!WEBクリップアイコンを実装だ!
たった3分で実装出来るJqueryで簡単スマホ用メニュー実装!


人気記事

分かりやすい地図をデザインする為に押さえておきたい4つのポイント
CSSの背景画像でスライドショーを実装【jQuery】
夏っぽい色のバナーデザイン
市立吹田サッカースタジアム観戦の感想
TBSラジオクラウドの保存方法
(direct) / (none) が急に増えた!

ブログ